左パネル

BY tomoya kaminishi | 2015-09-27 21:51:22 | Dress Shoes [ドレスシューズ]




今日はレザーシューズのお話。

僕が20歳くらいだったかな。

まだまだガキだし、革靴なんてさほど興味がなかったけど、

とある古着屋さんで見つけて手にしたのが、ALDENのUSEDコンディションのプレーントゥー。

確か2万円くらいだったでしょうか?

もはや今よりも着れる物はなんでも着ておけ!な精神でいる自分だったので、

ピタピタに張り付くようなジャストサイズのGジャンとか、

ボロボロのスウェットとか、スニーカーじゃなくて、

何かと言えばALDENの靴を履いていた時期があります。

当時はピカピカな靴よりは(服もだけど)

少し薄汚いくらいの穴ぽこ開いてます!くらいの方が好きだった。

若き心の中にもさり気ない自己満足がありました。

新品のALDENは履けないけど、

これなら買える!って買ってたな~(確か80sの旧ロゴ)

でもね、最近30にも近くなってきたからスニーカーも良いけど、

一足くらいビッカビカのテッカテカに光る新品の革靴が欲しいと思ってきた。

基本はスニーカーラヴァーなので、あまり履きませんが、

今手にしたら使えるんだろうな~

(結婚式とかさ、多くなってくる年頃ですしね)

(ご祝儀貧乏と周りから思われているらしく、結婚式には中々呼んでいただけませんが、

ちゃんとご祝儀出しますよ。呼んでください。)



そんな僕の戯言はさておき、

ALDENって他の革靴と何が違うの?ってところが気になるポイントですよね!

まずは品質と素材。

お値段も別格なので、そりゃ物は良いでしょ!と思うかもしれませんが、

この一足の靴を作るまでに約200もの工程を経ているんです。

最初に靴を作っていく前にする工程で、

朝の自然光でレザーを見て、細かい傷が血筋が出来ていないか、細やかなチェックを行うそうです。

そして履いた時の力の加わりで革自体がだめにならないか等もジャッジして、

検査を超えた物だけが市場に並ぶそうです。

もはやその先の作り込みも気になりますが、そこでお腹がいっぱい。

残りの工程が気になる方はALDENのオフィシャルサイトを見てください。

最近は少し綺麗にスタンダードなアイテムを着たい個人的感覚。

ヴィンテージの古着はそこに一点スパイス程度で挿し込むくらい。

ベーシックでいつまでもクローゼットに残る服を選ぶように靴もそんな選び方で選んでみるのもおもしろいと

思えるようになってきました。

















当店では古着の委託販売を受け付けています。



委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法



Go To Pagetop

BY tomoya kaminishi | 2015-09-23 22:20:12 | 未設定




まずはこのアイテム達の写真を見て欲しい。



























全てアメリカ星条旗デザインが入るアイテム。

ファッション的に見ると、近年の80s~90sファッションにおいてかなりの人気を誇っていますね!

店頭でも星条旗デザインのアイテムって服だけに限らずに様々取り組んで展開しています。

毎度の入荷の度に、

「へ~!こんなアイテムもあるのか!」と驚くことも多いです。

でもみなさん、

星条旗のアイテムをかなり細かく見た時がありますか?

実はアメリカの現在の星条旗って1960年から55年以上に渡ってデザインが変更されていないんです。

だから近年に生まれた人だと、今のデザインがアメリカの国旗!

と思っていると思いますが、(勿論自分も含めてそう思ってます。)

アメリカの国旗が初めて生まれたのは1775年。

その時のデザインはこれでした!





???

もはやユニオンジャックに見えてきました。

そこからデザインの変更が27回も繰り返されて今のアメリカ国旗のデザインになっています。

へえ~!!!って感じですよね!!!

なんとなく直感ですが、

こういった星条旗デザインのアイテムを探すときにこれはいつのデザインで~・・・

なんて考えながら見ていれば古いデザインのアイテムにもめぐりあえるかもしれませんね!

このBLOGを見ている方の中にも古い星条旗デザインのアイテムを持っている方も多いのでは?

そんなことを考えながら見る古着はおもしろいです。

委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法



Go To Pagetop

BY tomoya kaminishi | 2015-09-18 21:39:32 | Accessory [アクセサリー]



古着屋に行っていると時たま見かけるDiorやヴェルサーチ、アルマーニ等のタグ。

古着屋だからハイブランドが安く買えるんだよ!!!ってアイテムも揃っていて、

見ているだけでもおもしろい。

ただ、ウェアだけでもなあ~って思っていて、

そんなハイブランドも現行ではなくて、80年代、90年代のアクセサリーはアクが強くてバチバチしてるデザインの物が多い気がする。

現行のアクセサリーは店ではあまりやりたくはないけど、

少し古い年代のハイブランドなら置いてみたい。

でもあんまり無いんですよね・・・(汗)







これは僕の鍵。

90年代に爆発的にヒットしたティファニーの名作、ツインスターキーホルダー。

メッキじゃなくて、しっかり925を使っているから、使い込むとしっかりくすんで味が出る。

そして隣りは古着屋の大先輩に誕生日にといただいた同じくOLDティファニーのボディピ型のキーホルダー。

洋服まで一張羅でこういうハイブランドを着ようとはあまり個人的には思わないけど、

小物だから許せる・・・許せ自分!!!むしろアリだろ自分!!!

と思わせるのが、小物類。







そして色んなファッションを追ってネットサーフィンしていた時に見つけたこの記事。

見つけたのは数年前だけど、

そっからこの金ぴかが気になっていて、今猛烈に欲しい・・・

今は素敵な神おじさまの藤原ヒロシ氏も愛用していたHERMESの名作、コリエ・ド・シアン。

この雑誌記事をアップで見ると、







えらいパンクでえらい高いと記されているんです。

その通り!と思いつつ自分でクスリと笑ってしまいましたが、

本当に格好いい。

エルメスの靴とか、バーキンみたいなかばんとか、ピシッとした襟のポロシャツとか。

そういうのは個人的に着れないけど、

このブレスレットは猛烈に欲しい。

調べてみると、このブレスレットが出来たのって1927年のことらしいです。

このコリエ・ド・シアンの出来た由来ってよりも戦前から出来ていたという長い歴史に驚きます。

今の芸能界でも多数の愛用者がいますが、90年代のパンクな人達が使っていたあの時代にタイムスリップしたい・・・

と思いながら最近はこれを考えビールを飲む毎日。

今思うとダッサイ格好なのに小物はエルメスみたいな。

90年代のエルメスみたいな。

超最高!!!

色々あげるときりがないですが、

名作と呼ばれる物は多数ありますが、

やっぱりこの時代の物がダントツだと思いながら過ごす今日この頃です。

昔からお持ちの方、この機会に当店の委託販売を利用してみませんか?



委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法



Go To Pagetop

BY tomoya kaminishi | 2015-09-13 20:26:42 | Military Jacket [ミリタリージャケット]




やっぱこれだね~♪

〇〇テのト〇〇♪

てな感じで今年もやっぱりMA-1。

人気は間違いなしでしょう!

今年も引き続きこの辺のジャケットは集めていきますよ♪







なんとなく格好いいから、

なんて理由でこのジャケットを着ている方も大勢いると思いますが、

少しマニアックな目線でジャケットを見てみるとかなりおもしろいミリタリーアイテム。

MA-1は元々軍用機の進化とともに生まれたジャケットです。

ほとんどがプロペラ機からジェット機に移行するに従って飛行高度も高くなりました。

その高度だと、フライトジャケットに付着した水分が氷結して乗組員の活動の妨げになることがわかったため、

それまでの革製フライトジャケットではなくナイロン製のフライトジャケットが考案されたんです。

そしてB-15の後継としてMA-1が生まれました。

ちなみにみなさんの認識だと、ほとんどの方はMA-1という名で覚えていると思いますが、

別名でボマージャケットとも呼ばれています。



















狭いコックピットの中で、機材に服が引っかかったりしないよう、

極めてシンプルな面持ちに仕上がったジャケットですが、

注目なのはこの裾。

前と後ろで丈の長さが違います。

現行の物はそこまで大差なく作られていますが、50年代当時はそれが顕著に出ています。

これはコックピットのシートに座った際に、お尻と腰の間に生地が挟み込まれないように考えられた作りです。

へ~!くらいですが、当時の戦争時代はそこまで緻密に計算してジャケットを作っていたのでしょう。







アメリカ海軍、陸軍でも使用されて、まさに代表的なミリタリージャケットになったMA-1。

フードが付いたN-2BやコートタイプのN-3BはMA-1からの派生したジャケットと言われているんです。

だからその後の軍服の流れを左右したと言ってもおかしくない、素晴らしいジャケットなんです。

今の時代にそこまで意識して着用する人は正直そこまで多くはないと思いますが、

こんな豆情報を覚えておくと、なんとなくおもしろいですよね!

代表するジャケットだけあって、流通数は多いアイテムなので、

お持ちの方は当店の委託販売をご利用ください!



委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法



Go To Pagetop




唐突ではありますが、下の写真は先日とあるお店で見つけて我が子にしたM-65のグレーライナー。

1968~1972年の間、M-65のライナーのポプリン地が極少数のみグレーカラーになっているというモデルである。













このジャケットを個人的に手にする時もずっと探していたとかではなく、頭の片隅になんとなくあったから。

ちなみにこちらは3rdモデルの初期にあたる1972年製。(グレーライナーは2ndモデルにのみ見られるという説と

ZIPがアルミからブラスにチェンジされてからの1972年まで見られるという説と様々存在する。)

まあよーく見ると少し緑がかったグレーにも見えるが、写真を撮るとしっかりグレー。

軍物って良くも悪くもいろんなおもしろいアイテムが見つかるから好き。

これもなんか格好いいから、ま、いっか!くらいのノリで購入。

ちなみにM-65の1stモデルの特徴は肩のエポレットが無いんです。勿論アルミZIPで。

特にミリタリーアイテムにおいては初期型と呼べる物が多々ありますが、

(B-15やN2、N-3、L-2等々・・・)

製造期間が短いのに加えてデザインが特徴的な変化をして、

そして探すと中々見つからない、宝探し感覚がある等の理由から個人的には60年代のミリタリーアイテムって

おもしろいと思います。(見つからないとかはあくまで僕の主観なので、40年代も!50年代も!ってことは

分かるので・・・あくまで主観ってことで)



例えばジャングルファティーグパンツの1stは一番判り易いディテールがサイドのポケットのボタンが剥き出し

になっていること。これは後の使用で木の枝等の障害物に引っかかる為にすぐ廃止されたってものだったり。



A-2デッキジャケットの64年製はジャングルクロス(N-1と同じ生地)を使用しており、

N-1からの後継を思わせるような雰囲気になっていたり。



67年頃に採用されたファティーグシャツの1stですが、あくまでシャツカフスタイプと、

シャツ面ですが、ジャケット袖なのが存在して、シャツカフスVerの初期が67年だったり。

ボタンの色ひとつや、素材の雰囲気ひとつで同じ品番のジャケットでも全く違う物に見えるのがおもしろいです。



また、なんで60年代のミリタリーアイテムが好きかと言うと、一番現在のファッションのルーツになっているアイテムが

多いからです。

ちょっと注意して見渡すと、そこらじゅうに溢れているアイテムで60sミリタリーの作りを踏襲している物って

本当に沢山あるんです。

だからおもしろいし、探して見つかった時の喜びはひとしおです。

昔買ったミリタリーアイテムの中にこんなの紛れてたよ!なんて方いるのではないでしょうか?



当店では古着の委託販売を受け付けています。



委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法



Go To Pagetop

Recommend Item オススメ商品

ロックTee/ROLLING STONES

Used Mens

COLOR:ホワイト/レッド/ブラック

8,424円

税込 送料別

ロックTee/U2

Used Mens

COLOR:グレー/ホワイト/ブラック

8,424円

税込 送料別

ロックTee/PINK FLOYD

Used Mens

COLOR:ブラック/ブルー/カーキー

7,344円

税込 送料別

総柄Tee

Used Mens

COLOR:ホワイト/ブルー/ワイン

5,184円

税込 送料別

ポロシャツ

Used Mens

COLOR:ブルー

5,184円

税込 送料別

BIG MAC シャンブレーシャツ/刺繍

Used Mens

COLOR:サックスブルー/グリーン/ラベンダー

4,104円

税込 送料別

Go To Pagetop

ようこそGUESTさん

<< 2015年9月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< LAST   NEXT >>
LATEST[最近の記事5件]
2017-05-18 19:32:38
FRED PERRY Hooded Jersey Top 
2017-05-10 13:22:28
U.S.MILITARY COVERALLS, MEN'S, COTTON, SATEEN TYPE1 OD 
2017-05-03 18:09:25
40's McGregor Gabardine Shirts 
2017-04-26 12:57:05
60s Short Sleeve B.D.Shirts dot print 
2017-04-20 15:54:26
37~41s LEVI'S 501XX/buckle back 
CATEGORY[カテゴリ]
全体[6]
未設定 [10]
Consignment [委託出品するには] [1]
Registration [会員登録の仕方] [1]
How to Fill [申し込みフォーム記入方法] [1]
College Tee [カレッジTシャツ] [1]
Rock Tee [ロックTシャツ] [15]
Character Tee [キャラクターTシャツ] [1]
Skate Tee [スケートTシャツ] [2]
Football Tee [フットボールTシャツ] [1]
Sports Brand Tee [スポーツブランドTシャツ] [1]
Tee [その他Tシャツ] [19]
Work Shirts [ワークシャツ] [3]
Dress Shirts [ドレスシャツ] [3]
Flannel Shirts [フランネルシャツ] [5]
Wool Shirts [ウールシャツ] [1]
Rayon Shirts [レーヨンシャツ] [2]
Hawaiian Shirts [ハワイアンシャツ] [2]
Shirts [その他シャツ] [18]
Sweat Shirts [スウェット] [8]
Sweat Parka [スウェットパーカー] [6]
Knit [ニット] [13]
Denim Jacket [デニムジャケット] [3]
Work Jacket [ワークジャケット] [3]
Leather Jacket [レザージャケット] [7]
Military Jacket [ミリタリージャケット] [15]
Outdoor Jacket [アウトドアジャケット] [5]
Jacket [その他ジャケット] [23]
Coat [コート] [2]
Denim Pants [デニムパンツ] [16]
Work Pants [ワークパンツ] [7]
Military Pants [ミリタリーパンツ] [6]
Pants [その他パンツ] [11]
Sneaker [スニーカー] [19]
Boots [ブーツ] [2]
Dress Shoes [ドレスシューズ] [4]
Shoes [その他シューズ] [3]
Accessory [アクセサリー] [5]
Goods [雑貨・小物] [22]
強化募集アイテム [3]
更新通知
RSS2.0

Copyright i.d.&company All Right Reserved.