左パネル

BY tomoya kaminishi | 2015-11-30 22:00:00 | Sneaker [スニーカー]



いつの時代にもこいつがいた。

そう。ジョーダン。

AIR JORDANですね。

バスケットシューズとしては勿論、今の時代、ファッションとしても絶大な人気を集めているのは説明不要なこと。

当店では新品、USED問わずご不用になったAJ(エアジョーダン)を委託販売しております。

街を歩けば必ず見かけるジョーダン。

需要が多い為に手放すことを考えている方も少ないとは思いますが、

違うモデルへの買い替えや飽きが来た方は是非当店をご利用ください。

今となってはジョーダン14まで発売されてかなりラインナップも豊富。

でも個人的には6くらいまでのレトロさを感じれるモデルに特に焦点を当てようと思います。







Air Jordan 1





Air Jordan 2





Air Jordan 3





Air Jordan 4





Air Jordan 5





Air Jordan 6





やっぱりいつ見ても格好いい。

でもなんでAIR JORDANの名前が付いたんだと思います?

エアはNIKEが所有しているソール用のエアクッションを利用した運動靴というところから来ていて、

JORDANはマイケルジョーダンというのは誰もが想像できますが、

ジョーダン自身のニックネームがエアだったんです。

あまりものジャンプ力で滞空時間が長かったからです。

だからそれにかけてエアジョーダン。

そう聞くとなるほど!って思いますね。

最近ではSUPREMEとコラボしてかなり盛り上がっている市場。

僕もちゃっかり購入しましたが、

復刻ではなく、オリジナルのジョーダンはやっぱり雰囲気が別格に良いので、

そこを追究していきたいものです。



当店では古着の委託販売を受け付けています。



委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法



Go To Pagetop

BY tomoya kaminishi | 2015-11-25 09:00:15 | 未設定






この数字の羅列、見た時がある方も多いはず。





そう。日本でも人気の高いブランド、Maison Martin Margielaのカレンダータグである。

フランスはパリのコレクションブランドで、

1989年にコレクションをスタートしているが、日本に旗艦店がOPENしたのは2000年のお話。

けっこう最近ですね(笑)

シンプルながら独特な存在感を放つそれは世界の「服好き」を魅了しています。

ただ、日本ではこれだけの人気があるのに、本家のフランスではあまり知られておらず、

知る人ぞ知るブランドの扱いらしい。

いやいや、それはもったいないですよ。(笑)

デザイナーのマルジェラ氏は2008年に引退されて、今はそこに関わることをしていないとか。

今のコレクションがどうのこうのよりも、本人が関わっていた時期のコレクションアイテムは

やっぱり見た目にも一味、

実物のクオリティーを見てふた味違う。

現在、古着屋さんでも見かけることの多いヨーロッパ古着やヨーロッパヴィンテージの服としての質が見直される中、

このマルタンマルジェラの初期の作品は今後のネオヴィンテージになっていくアイテムとして注目して集めたいです。

日本に入ってきたのは2000年のことで、

それまでは本国含め流通が少ない状態でした。

なので、2000~2005年くらいまでのアイテムが所謂「初期」として狙い目。







首元の4つ角を止めたこのタグの取り付け方はマルジェラの十八番。

通常カレンダータグの数字を〇で囲んだものが付きますが、

初期デザインは違います。







真っ白。

そうなんです。

通称白タグ。

でもこの頃のアイテムは見ていると本当に良い。







また、オリゾンティーやここのえ等の日本代理店のタグが英語表記のタグの隣に付く物は基本OLD。

カレンダータグでも代理店表記がつくものもあります。

当然白タグの方が古いですが。







マルジェラ代表作のハの字ZIPのライダース。

こちらも製造年によって革質も異なり、良し悪しが分かれます。

今こそフロントZIPもダブルなのが当時はシングル。(笑)

機能性を考えたのかもしれませんが、僕からしたら大きなお世話です。(笑)

うん。今この辺を攻めたい。





当店では古着の委託販売を受け付けています。



委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法



Go To Pagetop

BY tomoya kaminishi | 2015-11-24 21:27:58 | Goods [雑貨・小物]




ここ数か月で当店には80年代から90年代の手巻き時計が入荷してきています。

こつこつではありますが、店頭で旅立っているんです。

時計となると本当に様々ありますが、

スイスがロレックスやオメガのように

日本が誇るカシオはやっぱりこれでしょう。







皆さんご存知のG-SHOCKです。

G-SHOCKと言うと今や世の中に定着しきったネームで、

誰もが知っている時計のひとつだと思います。

でもG-SHOCKってなんでその名前が付いたかわかりますか?

1981年に初代G-SHOCKが生まれましたが、

その開発チームは、「PROJECT TEAM Tough」と呼ばれていました。(笑)

そのままですね。

その開発チームが掲げたテーマが「トリプル10」

なにがトリプル?

落下強度10m、防水性能10m、電池寿命10年。

様は堅牢性に大変長けているんです。

ただ、堅牢性と言ってもG-SHOCKも無敵かと思っていたらそうではありません。

外殻から独立した内部構造やポリウレタンを使用した衝撃吸収材を使っている為に

丈夫ではありますが、ポリウレタン自体が紫外線により、劣化・分解するために

5年程度でケースのガタがきます。

また、時計のブレス部分も古くなればなるほどにベタツキがあるものが多くて使っていると絶妙な不快感に

襲われるものもあります。(笑)

僕も昔その経験があります。(笑)

そんな理由から無敵ではないG-SHOCKのOLDモデルで実際に使えるアイテムを探すのは

結構困難な今の時代。

だから定番の時計ですが、OLDに拘ってみるのもおもしろいかもしれません。

当店でも様々あるG-SHOCKのOLDモデルを集めていこうと思います。

























イルカクジラやラヴァーズコレクション等、

一時はプレミアがつき高額で取引きされたアイテムもありますよね。

しばらくこのフレーズを耳にしていなかった方は

「懐かしい~!」と思う方も多いのでは?

G-SHOCKブームの時は確か僕は小学生。

それでも周りはG-SHOCKで盛り上がっていたのを覚えています。

当時高くて手が出せなかった時計も今は逆に狙い目?

と思っている僕。

そういえば昔買ったな!って方は是非当店まで。

当店では古着の委託販売を受け付けています。



委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法






Go To Pagetop




当店でも度々話題にあがるジャケット、M-65

でも古着屋さんで見かけるM-65ってほとんどがライナー(裏地)が無いんです。

何故かと言うと、当時別売りで

ライナーはライナーコートとして品番が割り当てられていたから。

フードもそう。

昔は今よりはまだ探せば見つかったのですが、

今となっては全然。

数年前はライナーだけ販売する古着屋さんも多くはなかったですが、

(昔はM-65としっかりセットで販売されているショップさんも多かったです。)

今はライナーをコートやインナーダウン代わりとして使うコーディネートを提案するショップさんが増えてきた為、

ライナーはライナーで販売されていることが多いですね。

しかも以前よりも数が圧倒的に少ないので、

中々探せない・・・

まあ、それも含めてファッション界の流れなのでしょうが・・・







ほら、これね。

ライナーを取り付けるボタンがありますね。

ここに付けていくわけですが、

M-65本体のサイズとしっかりかみ合うものを付けないと中でずれちゃったり、

逆にゆるくなっちゃったりして着ていてまるでフィット感が無くなるので、

探すのが難しいんです。

しかもM-65自体も当時軍物を製造していたのが一社のみではないので、

個体によってサイズがばらけます。

いやー、

古着屋泣かせですよこれは!(笑)

それに加えて年代までそろえようと思ったら・・・

考えるだけで頭が痛いです。

そんなことを考えつつもライナーを探してます。

切実に。







これ、ジャケットの方ね。







これ、M-65パンツの方。

パンツもライナーあるのって知ってました?







ちなみにM-65ライナーではありませんが、

今回の入荷でこんなライナーにぴったりなアイテムも入ってました。

ガウンとか合わせてこんな感じで~・・・

こういったアウターとしてもインナーにしても使えそうなアイテムも勿論大歓迎です。

ライナーだけお持ちになっているとすれば、

あなたは中々マニアックかもしれませんが、

是非当店に提供いただければと思います。





当店では古着の委託販売を受け付けています。



委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法




Go To Pagetop

BY tomoya kaminishi | 2015-11-08 15:23:51 | Military Jacket [ミリタリージャケット]






今日はモッズコートのお話。

当店でも人気のモッズコート。

先日入荷分も瞬く間に完売しました。

そう、当店では今、モッズコートが足りません!

お手元にある方は是非当店に委託いただけたらと思います。



今の時代だから「モッズコート」の呼名が定着していますが、

その呼名が日本で定着してきたのは90年代のドメスティックブランドが作ったモッズコートが出てから。

元々はモッズコートって1950年代頃、

イギリスのロンドン近郊で流行した音楽やファッションをベースとするライフスタイルやそれを支持した人達をモッズと

呼んでいて、そんな彼らに好んで着用されたコートがM-51フィッシュテイルパーカーでした。

だからモッズコートって呼ばれているんです。

3つボタンの細身のスーツにモッズコート。

その組み合わせは今のファッションとはまた異なり、

とても新鮮に映ります。







そんなモッズたちからはTheWhoやキンクス等のバンドが好まれ、

その憧れや敬愛から、モッズコートの背面にプリントを施した人も大勢いた。







本来のモッズコートと呼ばれるものはM-51パーカーを指すが、

後継で現れたM-65パーカーをモッズコートと指す人が増えていて、

モッズコートの定義がわからなくなってきている世の中なのが少々残念。

まっ、格好いいからいいんでしょうけどね。







個人的には何とも感じませんが、

最近ではこの人たちの影響もありM-65パーカーの方が人気のようですね。

51も65もどちらも格好いいですが、

化繊ファーよりも獣ファーの51の方が僕は着たいですかね。

65の当時のフードでも極稀に獣ファーのタイプも存在しますが。

いつの流行と言うよりも、いつの時代もファッションとして寄り添っているこのモッズコート。

手放す際は是非当店へ。





当店では古着の委託販売を受け付けています。



委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法



Go To Pagetop

Recommend Item オススメ商品

Crew Neck Half Zip Pull Over

FLISTFIA

COLOR:ネイビー/バーガンディー

23,760円

税込 送料別

Crew Neck Half Zip Pull Over

FLISTFIA

COLOR:チャコール/ネイビー

23,760円

税込 送料別

フランネルシャツ

Used Mens

COLOR:グリーン/ネイビー/ブラック

5,184円

税込 送料別

プリントスウェット

Used Mens

COLOR:ワイン/ホワイト

5,184円

税込 送料別

スウェット

Used Mens

COLOR:ネイビー/ホワイト

5,184円

税込 送料別

リバースウィーブスウェット

Champion

COLOR:パープル/グリーン

5,184円

税込 送料別

Go To Pagetop

ようこそGUESTさん

<< 2015年11月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< LAST   NEXT >>
LATEST[最近の記事5件]
2017-06-28 13:38:23
Vintage Crew Neck Mohair Sweater 
2017-06-21 16:50:47
Patagonia Snap-T Synchilla Fleece Black 
2017-06-15 18:39:47
80's~90's Specter Jacket NASCAR Winston Cup DAYTONA 
2017-06-08 15:30:36
Mouton Jacket 
2017-05-31 14:25:35
90’s Convers ALLSTAR Hi 星条旗 
CATEGORY[カテゴリ]
全体[6]
未設定 [10]
Consignment [委託出品するには] [1]
Registration [会員登録の仕方] [1]
How to Fill [申し込みフォーム記入方法] [1]
College Tee [カレッジTシャツ] [1]
Rock Tee [ロックTシャツ] [15]
Character Tee [キャラクターTシャツ] [1]
Skate Tee [スケートTシャツ] [2]
Football Tee [フットボールTシャツ] [1]
Sports Brand Tee [スポーツブランドTシャツ] [1]
Tee [その他Tシャツ] [19]
Work Shirts [ワークシャツ] [3]
Dress Shirts [ドレスシャツ] [3]
Flannel Shirts [フランネルシャツ] [5]
Wool Shirts [ウールシャツ] [1]
Rayon Shirts [レーヨンシャツ] [2]
Hawaiian Shirts [ハワイアンシャツ] [2]
Shirts [その他シャツ] [18]
Sweat Shirts [スウェット] [8]
Sweat Parka [スウェットパーカー] [6]
Knit [ニット] [14]
Denim Jacket [デニムジャケット] [3]
Work Jacket [ワークジャケット] [3]
Leather Jacket [レザージャケット] [7]
Military Jacket [ミリタリージャケット] [15]
Outdoor Jacket [アウトドアジャケット] [6]
Jacket [その他ジャケット] [25]
Coat [コート] [2]
Denim Pants [デニムパンツ] [16]
Work Pants [ワークパンツ] [7]
Military Pants [ミリタリーパンツ] [6]
Pants [その他パンツ] [11]
Sneaker [スニーカー] [21]
Boots [ブーツ] [2]
Dress Shoes [ドレスシューズ] [4]
Shoes [その他シューズ] [3]
Accessory [アクセサリー] [5]
Goods [雑貨・小物] [22]
強化募集アイテム [3]
更新通知
RSS2.0

Copyright i.d.&company All Right Reserved.