左パネル






いつもシャカラックの個人委託をご利用・ご出品いただきありがとうございます。




みなさんは、あのアップル社がアパレル事業に挑戦していた事実をご存知でしょうか?










1980年代。


コンピューター製品だけに留まらず、ライフスタイルまでもデザインしようと掲げたアパレルライン。


この頃はスティーブ・ジョブズはアップル社から追い出されていた時期で、このアパレルラインにはノータッチなのだそう。


アップル社、血迷ったのでしょうか?






























今でこそ新鮮というか、3周回ってOKなデザイン。


どれだけ売れたのかは不明ですが、本格的なアパレルラインを展開していたのは1986-87年頃の情報のみ。


アップルユーザーに限らず、古着好きにもウケだ良さそうです。


















このダッサイキャップとか、最近人気のラルフローレンのキャップに近いモノを感じます。


いや、もはや本家を超える程のダサさ。


80~90年代ブーム再沸中の今。


ラルフローレン、トミーヒルフィガーなどと近いニオイを感じ、所謂企業モノアイテムの中でもグッドでバッドなギリギリなセンス。


この、Apple Clothingも再注目するべきジャンルの一つではないでしょうか?











当店では古着の委託販売を受け付けています。



委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法










Go To Pagetop

BY tomoya kaminishi | 2016-01-08 19:58:29 | Goods [雑貨・小物]







うっかりしてました。

少し前になりますが、こちらのBLOGで紹介している通り
(ちなみに↑のBLOGは本日の内容のKEYになりますのでご覧ください。)





この本を忘れてはいけませんでした。

吹き出しにバンダナがもう一頭欲しくなっちゃいます。とありますが、

実はこれ、書店で販売している(今は売ってるのかな?)ヴィンテージバンダナを特集している本なんです。







こんなに分厚い本に・・・













所狭しとヴィンテージバンダナについてぎっちり解説しています。

(バンダナ好きな人は勿論見て楽しめますが、無駄に読書が好きな方が見ても
文章もびっちり詰まっていて面白いと感じていただけると思います。(笑))



ちなみに上の写真が裁断されて一枚のバンダナになる前のやつ。

コスト削減なのか、はたまた頭が良いからなのかは不明ですが、

違う柄が一枚のシートに入っています。(笑)


下の写真は見ての通り2枚ともネイビーカラーのバンダナです。

ただし、色の褪せ具合ひとつ見ても全然雰囲気が違います。

まさに一点物のヴィンテージと呼べるアイテムでしょう。

僕もバンダナはコレクションでだいぶお金を使ってきましたが(笑)

やっぱりいつになっても見た時もない柄のものが現れるのがおもしろいですね!













すみません。

何回撮影しても上手く撮れませんで・・・

裏側から見るとわかるのですが、

耳になっています。

つまりは切りっぱなしなんです。

だからここから使い込むと解れてきます。







反面、ステッチが施されているものもあります。

例えば、バンダナの上の方がカットオフなのに、

下の方はステッチが入っていた場合。。。

ああ、これは大きいカット前のバンダナの下の方のパーツなんだな!

って推測が出来るでしょう。

これはどこの部分のバンダナなのかな?

と想像してみながら触れるバンダナの世界は更に奥深いでしょう。

当店でも度々バンダナの入荷はございますが、

勿論お客様よりもバンダナを募集致します。

良い柄のヴィンテージバンダナをお持ちの方は、

是非当店の委託販売をご利用くださいませ。





委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法




Go To Pagetop

BY tomoya kaminishi | 2015-11-24 21:27:58 | Goods [雑貨・小物]




ここ数か月で当店には80年代から90年代の手巻き時計が入荷してきています。

こつこつではありますが、店頭で旅立っているんです。

時計となると本当に様々ありますが、

スイスがロレックスやオメガのように

日本が誇るカシオはやっぱりこれでしょう。







皆さんご存知のG-SHOCKです。

G-SHOCKと言うと今や世の中に定着しきったネームで、

誰もが知っている時計のひとつだと思います。

でもG-SHOCKってなんでその名前が付いたかわかりますか?

1981年に初代G-SHOCKが生まれましたが、

その開発チームは、「PROJECT TEAM Tough」と呼ばれていました。(笑)

そのままですね。

その開発チームが掲げたテーマが「トリプル10」

なにがトリプル?

落下強度10m、防水性能10m、電池寿命10年。

様は堅牢性に大変長けているんです。

ただ、堅牢性と言ってもG-SHOCKも無敵かと思っていたらそうではありません。

外殻から独立した内部構造やポリウレタンを使用した衝撃吸収材を使っている為に

丈夫ではありますが、ポリウレタン自体が紫外線により、劣化・分解するために

5年程度でケースのガタがきます。

また、時計のブレス部分も古くなればなるほどにベタツキがあるものが多くて使っていると絶妙な不快感に

襲われるものもあります。(笑)

僕も昔その経験があります。(笑)

そんな理由から無敵ではないG-SHOCKのOLDモデルで実際に使えるアイテムを探すのは

結構困難な今の時代。

だから定番の時計ですが、OLDに拘ってみるのもおもしろいかもしれません。

当店でも様々あるG-SHOCKのOLDモデルを集めていこうと思います。

























イルカクジラやラヴァーズコレクション等、

一時はプレミアがつき高額で取引きされたアイテムもありますよね。

しばらくこのフレーズを耳にしていなかった方は

「懐かしい~!」と思う方も多いのでは?

G-SHOCKブームの時は確か僕は小学生。

それでも周りはG-SHOCKで盛り上がっていたのを覚えています。

当時高くて手が出せなかった時計も今は逆に狙い目?

と思っている僕。

そういえば昔買ったな!って方は是非当店まで。

当店では古着の委託販売を受け付けています。



委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法






Go To Pagetop

BY tomoya kaminishi | 2015-10-26 20:54:19 | Goods [雑貨・小物]




今日は僕の憧れのお話。

今考えると浅はかで、でも今でも憧れているロレックス。

19歳で古着業界に首を突っ込み、10年目。

まだまだ浅はかではありますが、

その当時からずっと思っていたのはヴィンテージの501XXに時計はROLEXのGMTマスター赤青で1970年代製か、

1987年製(1987は上西の生まれ年だから)

デニムのインディゴブルーと赤と青の褪色したベゼル。

それにHANESの3枚1000円のパックTeeがあれば無敵だ!と思っていた自分。

(うちでGood OnやってるのにHANESって言っちゃだめでしょ!Good Onも勿論良いヨ!)

そんな変わらずミーハーな考えは今も昔も変わっていません。(笑)

19歳当時は25万も出せばアンティークのGMTが買えたのに・・・

今となっては金額3倍以上・・・なんてこった。

時計ファンと言うか、ヴィンテージファンとしてはつらい現実。

そんな僕にも実は古い時計をしていた時期はあった。

季節は流れ、今となってはどこ吹く風状態ですが、

それがこのモデル。







1970s TUDOR SUBMARINER

短針がイカの様な形をしていることから通称イカサブと呼ばれていたこのモデル。

70年代中盤から後半にさしかかる僅か数年のみ生産されたモデルと言うことで、

すこぶる気に入っていた。

金額的にもこのイカサブが雑誌界隈に取り上げられ流行る前に購入していたので、

まずまず安く手に入れることが出来た。

割と飽き性な僕が雨の日も風の日も、仕事で楽しい日も女の子にフラれた時にも、いつも仲良しでそばにいてくれたんです。

ベゼル、文字盤ともに交換せずにオリジナルのままで使っていたので、

ダメージこそありましたが、最高の雰囲気の良さに気に入っていました。

ただ、知人の知人が譲ってほしいとのことで、譲ってしまったサブちゃん。



















360°どこから見てもオキャワたん。

だったし、ROLEXだと人とかぶることも多かった為、TUDORを使っていたというのもありましたが、

やっぱりヴィンテージのロレックスが欲しい!

80年代だとK番かL番でしょうか。

古いロレックスでも上の写真のように各パーツが交換されておらず、オリジナルのまま残っているのであれば

良いですが、ベゼルは勿論、針や盤も張替えている物が多いです。

トリチウム夜光であれば良いですが、

現行のルミノバ夜光だと経年による変化が現れにくいので、

逆にアンティーク好きな方には好まれなかったり。

あーーーーーーーーー!!!!!

奥が深いアンティークROLEX。

不動作だったり、オーバーホールが面倒だったり、

お好きなモデルに買い替えたい、昔新品で買ったロレックスが今となってはヴィンテージになった等、

お手元のアンティークROLEXを当店に預けてみませんか?



当店では古着の委託販売を受け付けています。



委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法










Go To Pagetop

BY tomoya kaminishi | 2015-08-18 15:43:44 | Goods [雑貨・小物]




完全に僕の個人ごとですが、

10代の頃からかなりの靴下(ソックス)マニアな僕。

今の会社に勤め始める前からうちの系列店ではよく靴下買ってたな~。

今思うと何足買ったんでしょう?

気に入ったデザインの物や無地でも色味が良かったり、単純にタフだったり。

そういうやつは色違いで全色買うこともざらにありました。

本当にいろんなブランドのいろんなデザイン、機能性の靴下を履いてきただけに、

自分では満足していたのですが、

おいおい、待て待て・・・

古着を扱っていてヴィンテージの靴下に触れていないことに気づきました。

今の靴下って可愛過ぎると言わんばかりの豊富なデザインと生地も凄い角度まで追究して作っています。

だいたい50年代頃の靴下ってこう。







コインローファーにアーガイル。

もしくはウイングチップにアーガイル。

ガンガンリーゼントなロカビリーファッション時代は

アーガイルはファッションの象徴でした。

今の時代に置き換えてみても、

ずっと定番であり続けている名作中の名作です。













これは当時の靴下のカタログ。

こうして見ても当時の靴下はアーガイルやストライプ柄が多いです。

色味だったり配色だったり、現在の物に通ずるものを感じます。

ヴィンテージウェア全般もそうだと思いますが、

全て点で繋がっていると感じることが出来るからおもしろいです。







これは実際のソックスの画像ですが、

現行に比べ、やや柄が粗いのが特徴ですね。

そしてはき心地はやや締め付けがきつくてギュッとした生地の印象。

当店もこういったヴィンテージの靴下を取り扱っていきたいです。

委託販売ではこういった靴下はDEAD STOCK(未使用品)が条件になりますので、

お持ちの方は是非ご利用ください。





委託商品の詳しい内容は ⇒ 委託商品について


委託商品を出品するには ⇒ 委託商品申込みフォーム記入方法



Go To Pagetop

Recommend Item オススメ商品

ボタンダウンシャツ

Ralph Lauren

COLOR:グリーン/ワイン/ホワイト

4,104円

税込 送料別

ボタンダウンシャツ

Ralph Lauren

COLOR:ネイビー/グリーン/レッド

5,184円

税込 送料別

ボタンダウンシャツ

Ralph Lauren

COLOR:ホワイト/ネイビー

5,184円

税込 送料別

総柄シャツ

Used Mens

COLOR:ホワイト/グリーン

5,184円

税込 送料別

アンダーウェア

Used Mens

COLOR:ホワイト

3,132円

税込 送料別

スウェット

Used Mens

COLOR:レッド/ネイビー/ホワイト

6,264円

税込 送料別

Go To Pagetop

ようこそGUESTさん

<< 2017年8月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< LAST   NEXT >>
LATEST[最近の記事5件]
2017-06-28 13:38:23
Vintage Crew Neck Mohair Sweater 
2017-06-21 16:50:47
Patagonia Snap-T Synchilla Fleece Black 
2017-06-15 18:39:47
80's~90's Specter Jacket NASCAR Winston Cup DAYTONA 
2017-06-08 15:30:36
Mouton Jacket 
2017-05-31 14:25:35
90’s Convers ALLSTAR Hi 星条旗 
CATEGORY[カテゴリ]
全体[252]
未設定 [10]
Consignment [委託出品するには] [1]
Registration [会員登録の仕方] [1]
How to Fill [申し込みフォーム記入方法] [1]
College Tee [カレッジTシャツ] [1]
Rock Tee [ロックTシャツ] [15]
Character Tee [キャラクターTシャツ] [1]
Skate Tee [スケートTシャツ] [2]
Football Tee [フットボールTシャツ] [1]
Sports Brand Tee [スポーツブランドTシャツ] [1]
Tee [その他Tシャツ] [19]
Work Shirts [ワークシャツ] [3]
Dress Shirts [ドレスシャツ] [3]
Flannel Shirts [フランネルシャツ] [5]
Wool Shirts [ウールシャツ] [1]
Rayon Shirts [レーヨンシャツ] [2]
Hawaiian Shirts [ハワイアンシャツ] [2]
Shirts [その他シャツ] [18]
Sweat Shirts [スウェット] [8]
Sweat Parka [スウェットパーカー] [6]
Knit [ニット] [14]
Denim Jacket [デニムジャケット] [3]
Work Jacket [ワークジャケット] [3]
Leather Jacket [レザージャケット] [7]
Military Jacket [ミリタリージャケット] [15]
Outdoor Jacket [アウトドアジャケット] [6]
Jacket [その他ジャケット] [25]
Coat [コート] [2]
Denim Pants [デニムパンツ] [16]
Work Pants [ワークパンツ] [7]
Military Pants [ミリタリーパンツ] [6]
Pants [その他パンツ] [11]
Sneaker [スニーカー] [21]
Boots [ブーツ] [2]
Dress Shoes [ドレスシューズ] [4]
Shoes [その他シューズ] [3]
Accessory [アクセサリー] [5]
Goods [雑貨・小物] [22]
強化募集アイテム [3]
更新通知
RSS2.0

Copyright i.d.&company All Right Reserved.